tetsuyanbo

welcome to tetsuyanbo web site!!

WordPress

WordPressメモ 管理画面の記事一覧に更新日を表示するプラグイン Admin Columns を使ってみる

投稿日:2017/05/16 更新日:

最終更新日は記事自体の編集をしてみないとわからん。
いいプラグインはないかと探してたら…やっぱ、あるもんだねぇ。

んで、インストールはWordPressのプラグインの画面からするとして…。

インストールした直後は更新日は表示されないので設定する必要がある。
設定を変更する手順はこんな感じ。

  1. 管理画面で設定/Admin Columnsをクリックする
  2. “Admin Columns 設定”ってページが表示されるのでページ中央あたりにあるテーブルの右下あたりにある”列の追加”ボタンをクリックする

    ボタンをクリックするとこんな感じで設定が表示される
  3.  “カスタムフィールド”って項目が表示されるので、今回はこんな感じで値を設定した。
    • タイプ … Last Modified
    • 名前 … 初期値のままでOK(今回は日本語で”最終更新日”って入力した)
    • 表示幅 … 初期値のままでOK(気に入らなかったら変更する)
    • データフォーマット … 初期値のままでOK(今回はCustomにしてY/m/d H:M:Sっていう風に年月日時分秒で表示するように設定した)

    設定が終わったら画面右下にある”更新”をクリックする。

  4. 列が追加されたら設定おしまい。

で、表示してみたらこんな感じ。

残念なのはこんなとこ。

  • 日付でソートできない

んま、でも相当便利になったからよかったかも。

-WordPress
-, , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

WordPressメモ 過去の記事も含めてアイキャッチを自動で生成してくれるプラグイン”Auto Post Thumbnail”を使ってみる

せっかくWordpressを使ってるんだから、アイキャッチくらいと…。 アイキャッチがないとこんな感じで殺風景…。 でも、過去の記事で1個づつアイキャッチの画像を作って、設定し …

WordPressメモ Twenty TwelveテーマにAdSenseを追加してみる