welcome to tetsuyanbo web site!!

tetsuyanbo

Mac 便利ツール

Mac OSXでフリーな2DCADアプリ "DraftSight"を使ってみる

更新日:

Mac OS XにDassault SystemsのDraftSightって2D CADをインストールしてみる。

2D CADって言えば、有償だとAutoDeskのAutoCADあたりがメジャーだけど、結構なお値段。
無償(フリー)だと、Jw_CADあたりがメジャー?
そん中、ハイエンド3D CADでブイブイ言わしてるDassault Systemsがフリーの2D CADを公開してたので、どんなもんかと興味が出た訳だったり。

んまま、とりあえずダウンロード。

  1. ブラウザで↓を開く。
    http://www.3ds.com/jp/products/draftsight/download-draftsight/
  2. ページの下の方にある"DraftSightをダウンロード Beta - Mac OS X-"ボタンをクリックする。
  3. 同意した場合はこんなんだよ云々と言ってくるので、読めるだけ読んで...良ければ"ACCEPT"ボタンをクリックする。
  4. ファイルを保存するかどうか聞いてくるので、保存しとく。
  5. ダウンロードできるまで待っとく。

次はインストール。

  1. さっきのファイルをダブルクリックする。
  2. 利用許諾書を読んでくれっていってくる。
    英語で言ってるので気合い入れて読んだあとで、"Agree"ボタンをクリックする
  3. 何かを検証し出すので、しばらく待っとく。
  4. appのファイルをApplicationsフォルダにドラッグ&ドロップする。
  5. こんで、インストール終了。

起動&アクティベートはこんな感じ。

  1. アプリケーションフォルダからDraftSightってアイコンをダブルクリックする。
  2. いつものようにセキュリティ的に実行してもいいか?って聞いてくるので、"開く"ボタンをクリックする。
  3. アクティブ化をしてくれって言ってくる。
    アクティブ化することをアクティベートって言うらしいんだけど...DraftSightを使うにあたって認証をすることになってるそうな。
  4. メールアドレスを入力する。
    アンケートっぽいのがあるけど、だいたいで...。
    今回はIndustry:Aerospace、Country:Japanを選択して、"アクティブ化"ボタンをクリックする。
  5. とりあえず、DraftSightが起動する。
  6. アクティブ化の手続きをしたよって言ってくるので、とりあえず"OK"ボタンをクリックする。
  7. ライセンス契約書を読んで内容に同意してくれって言ってくるので、読んで"同意する"ボタンをクリックする。
  8. ここで一旦DraftSightから離れてメーラーを起動する。
    activation@draftsight.comってとこからメールがきてる(きてなかったら待っとく)ので、メール本文に書いてある"click here"ってリンクをクリックする。
  9. ブラウザが開いて、アクティベートが完了したよって言ってくる。
  10. メーラーを再び見ると、歓迎メールがきてる。
    せっかくなので、さらっと読んでみる。
    とりあえず、アクティベートが済んだのでDraftSightに戻る。
  11. そのうちSightDraftが起動する。
    (タイミングによっては、既に起動してるかもしれない...)

とりあえず、線を描いてみた。

ほっほぉ...これでフリーなのねー。
何だか使えそう。

ちなみに、有料版だと自前でプログラムを書いて機能追加もできるそうな。

んまま、メモってことで。

-Mac, 便利ツール
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© tetsuyanbo , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.