welcome to tetsuyanbo web site!!

tetsuyanbo

日々

名古屋市で要らなくなった布団を粗大ゴミとして自己搬入で捨ててみる

更新日:

盆休み中のこと。
要らんくなった敷布団...月1の粗大ゴミの日に間には10日前のチケット購入が合わず...かといって、1ヶ月待てなくて...。
で、名古屋市のサイトを確認しつつ環境局に電話で問合せみると車があれば自己搬入で捨てるっていう方法があるそうで。

手順としてはこんな感じ。

  • 各区の環境事業所でゴミを処分するための申請手続きをする
  • 大江破砕工場へ車でゴミを持ち込んで布団を捨てる
  • 大江粉砕工場で処分料を支払う

まずは、区の環境事業所へ。

事務所でゴミを処分するための申請手続きをする。
なんかビビリながら行ったけど、清掃員のおっちゃんたちが親切丁寧に事務所へ案内してくれた。

申請書はこんな感じで記入する。
申請するときに申請者の住所氏名連絡先と搬入する車のナンバーが必要。
申請書を書いたあとで、職員のひとが車まできて車両のナンバーと捨てるゴミを目視チェックをしてくれて...

承認書なるものとカードをくれるので、こいつらと共に大江破砕工場なる施設へ車で移動。

カードはこんなん。
カードは大江破砕工場で通門書のごとく使うので、これ無くすと1からやり直し。

で、大江破砕工場へ。

入り口はこんなん。
ナビで工場自体を設定すると入り口と反対側に到着しちゃうので、事前にGoogle Map&ストリートビューで確認しとくか職員のひとに教えてもらうとよろし。

入り口入って少し進むと、ゴミの計量場がある。
ここで車ごと計量する。
おっちゃんが受付してくれるので、カードを渡す。

受付で問題なかったら、ずずずっと進んでいってゴミを捨てる場所に移動。
写真撮れなかったんだけど...待ち構えてるおっちゃんにカード見せたあとで、ゴミをぽいぽい捨ててけばおしまい。

んで、帰りにも一回計量。
ここで、来た時との重量の差で料金を支払い。
今回敷布団1枚だけだったけど、10kgってことで200円支払い。

初めてだったからオロオロしちゃったけど、慣れればいけそうだな。

ちな、今のところの注意点としてはこんなん。

  • 申請は当日限りなので、間に合わなければ再度申請からやり直し
  • ゴミを捨てられる時間帯は決まっている
  • 車でないと搬入できなさそう

ちな、職員のひとによるとGWのときはコロナ禍で自宅で過ごしているひとたちが物品整理で怒涛のように押し寄せ大江破砕工場は2時間待ち&時間内で処理しきれず何人かは当日にゴミを捨てられなかったそうで...。
今回はお盆休みシーズンだったけど平日&朝早で行ったのもあり比較的スムーズにできたから運がよかったかもな。

ま、何にせよ月1の粗大ゴミの日に出せると手間かからんくていいんだよね。

そんなこんなで、ひとつ勉強になったな。

名古屋市:ご自分で処理施設に搬入する場合(自己搬入)(暮らしの情報)
http://www.city.nagoya.jp/kurashi/category/5-6-26-0-0-0-0-0-0-0.html

adsense 336 x 280

adsense 336 x 280

-日々
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© tetsuyanbo , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.